ブログ    第2回丘の上サロン開催

第2回丘の上サロン開催

1月18日に、第3金曜日に地域の人々の健康を支える「丘の上サロン」を開催しました。
内容はインフルエンザ、ノロウイルスの知識と対策です。
スライド学習のあとに手の洗い残しチェッカーを体験したところ、それぞれの手洗いの癖があることが分かりました。
改めて正しい手洗いの方法を知ることが、感染予防に必要なこと。
実際に試してみると、爪の周りがなかなか洗い流せないことに驚かされます。
手術を始める前の医師は爪ブラシでゴシゴシ洗うのもなるほどということですね。
多くの人が触るつり革やドアノブは、感染源となりやすいため要注意です。

また、マスクは上辺を鼻にフィットするように押さえ、左右も頬に、下端もあごの下に伸ばして押さえるのが正しい使い方。
そして大切なことは休養と栄養。
できる限りの予防をして、感染予防に心がけたいですね。
ところで、今回参加した方の中に、インフルエンザにかかったことがないというツワモノがいました。
秘訣は、やはり栄養をたくさん摂ることということ。
とても明るい笑顔があふれるご婦人で、そのパワーの源はしっかりとした食生活だとうなづけました。
ご参加いただいた皆さん、どうもありがとうございました。

次回は、2月15日(金)14:00~15:00、テーマは「成人健康診査を受けよう」~いつまでも健康に過ごすために~、です。

まちだ丘の上病院は、地域の皆さんの健康を守るための取り組みを継続的に行っています。
ドリンクバーをご用意してお待ちしています!