ブログ    セラピー犬がやって来ます!

セラピー犬がやって来ます!

昨秋は3頭のセラピー犬が来てくれました。

今年度より2か月に1度、同じくNPO法人日本アニマルセラピー協会からやって来てくれることになりました。

4月25日(木)14:00~15:30に、途中休憩時間が入りますが、病院の談話室で待っています。

さて今回はどんなワンちゃんと会えるでしょうか。

 

犬と触れ合うことで、愛情ホルモンの「オキシトシン」がヒトにも犬にも増えるのだそうです。

オキシトシンが増えると…

  • 幸せな気分になる
  • 脳・心が癒され、ストレスが緩和する
  • 不安や恐怖心が減少する
  • 他者への信頼の気持ちが増す
  • 社交的となり人と関わりたいという好奇心が強まる
  • 親密な人間関係を結ぼうという気持ちが高まる
  • 学習意欲と記憶力向上
  • 心臓の機能を上げる
  • 感染症予防につながる

これは! 増えた方がいいです、オキシトシン。

外来やリハビリにいらっしゃる患者さんも、ワンちゃんがお好きな方は是非会ってみてくださいね。