ブログ    ハープの院内コンサートが開かれました

ハープの院内コンサートが開かれました

まちだ丘の上病院の近隣でご活躍されている、ミニハープのデュエット「ハープかなで」のお二人がコンサートを開いてくださいました。

この季節に合わせた雨にまつわる曲、懐かしい映画ミュージック、昭和の歌唱曲や童謡などなど、優しく美しい音色に聞き入ってしまいました。

知っている曲が演奏されると、思わず口ずさむ患者さんや利用者さん。

手拍子で参加できる曲もあり、とても楽しそうでした。

こちらのお二人は、病院や様々な施設を訪問して演奏ボランティア活動をされているのだそうです。

鎌田名誉院長が講演会で当院を紹介したことで活動地域が近いと知り、早速訪問してくださいました。

地域のつながりとしてもとても嬉しく思います。

本日は素敵なひと時をプレゼントしていただき、どうもありがとうございました。