ブログ    まちおか新卒研修のフィナーレ

まちおか新卒研修のフィナーレ

まちだ丘の上病院は、本年度採用の新卒者向けの3か月間の新卒研修を実施しました。

その集大成として、6月12日に新卒研修最終プレゼン発表会を実施。

 

テーマは「新卒目線から考えるクレドを実践するため(病院がもっと良くなるため)にできること」

緊張しながらも、新卒の3人が職員の前で、とても素敵なプレゼンテーションをしてくれました(もちろんソーシャルディスタンスを保ちながら)。

 

当院規模の療養病院では、新卒者の採用は限られておりしっかりとした研修プログラムを提供することはあまりないかもしれない。

それでも、当院のドアをノックしてくれた新卒のみんなに最大の投資をしたい。そんな当院の想いのこもった研修プログラムを提供しました。

新卒研修プログラムは「学び」と同時に、その前に、新しい生活を始めて不安な気持ちを解消する場にしてあげたい。

 

そんな思いを込めたプログラムでの最終プレゼンの内容は、まちおかの既存のクルーにも多くの気づきを与えてくれるものでした。

何よりも、私たちは最高の仲間たちを得たことに気が付きました。

新卒の3名お疲れ様でした!