ブログ    【大曽根理事の院内研修会】

【大曽根理事の院内研修会】

2月9日、当法人の理事である大曽根衛氏による院内研修会が行われました。

テーマは「まちだ丘の上病院の『3つの約束』の探求」です。

私たちの法人には「あたたかな医療」「確かな医療」「共に歩む医療」という3つの約束があり、地域の皆様と、この約束を通じて信頼関係を築かせていただきたいと切に願っております。

そこで、それでは一体どのような具体的な行動が約束を実行する事になるのかを考えてみましょう、というのが今回のグループワークでした。

多職種でグループを作り、より幅広い考えと理解を深めます。

自分たちで考えて作業を進めるので、具体案をイメージしやすいのが良いところです。

今回は、砂利や泥にまぎれた砂金をザルで水にさらしながら濾し取とっていく、砂金堀りのような作業でした。

そこで得られた砂金は、個やチームのスキルアップ、連携する意味といったことから、それを利用者様にどうお知らせしていくかのアイデアなど、とても貴重なものでした。

自分たちで答えを導いて実感できた大切な事柄を、一つひとつ確実に実行し、身につけていこうと思えました。

また、大曽根理事の楽しい雰囲気の作り方は参考になりました。

同じ研修会がもう1度行われるので、グループワークの内容を詳しくお伝えできないのが大変残念ですが、日々私達職員が勉強している事だけはお伝えしたい!とアップさせていただいた次第です。(ST)