© 2021 一般財団法人ひふみ会 まちだ丘の上病院.

リハビリ・院内デイ

私たちはリハビリに力を入れています。

通常の療養型病院よりも多くのリハビリスタッフが常駐しており、専門職による個別機能訓練を実施しています。リハビリスタッフは「天井ばかりを見つめない入院生活を過ごして欲しい」という想いを持ち支援しています。

また、日々の生活がリハビリであると考え、リハビリスタッフ以外の多職種も関わり支えています。院内デイやおしごと倶楽部など日々の生活を豊かにすることが、心身の機能回復や維持につながると思っています。職員一丸となって1日1日を共に歩んでいきたいと考えています。

私たちは病院内で院内デイをおこなっています。

院内デイの始まりは、寝たきりになってしまい活気がなくなってしまっている患者さんに院内デイを通して、患者さんが本来もっている生きる力を引き出していけたらと考えてはじめたのがきっかけでした。患者さんの機能にあったプログラムはもちろんのこと、趣味や好きな音楽、映像など様々なプログラムを通して患者さん自身の力を引き出していただけるよう努力しています。

また、ベッド上で過ごすことが多い患者さんには車いすに乗って散歩する時間を設けています。

次のページ