© 2021 一般財団法人ひふみ会 まちだ丘の上病院.

【組織と地域は土づくりから】ヨリドコ小野路宿で大地の再生講座を開催しました。大地とコミュニティ、そして組織にも通じる学びを体感しました。

本格的な夏が訪れる少し前の6月に、まちだ丘の上病院(まちおか)が運営する健康と食とつながりのコミュニティスペース「ヨリドコ小野路宿」にて、「大地の再生講座ー小野路の里山を診るー」を開催しました。

ドキュメンタリー映画『杜人』の主人公でもあり、環境再生医と呼ばれる矢野智徳さんを講師としてお呼びして開催しました。

それぞれの地域に、それぞれの地域にあった生態系や、空気と水の循環がある。それを小さな移植ゴテ(スコップ)だけで蘇らせていく。

まちおかでは、「地域を支える」ということをミッションとして活動をしていますが、地域と人々の暮らしとその中での医療や福祉の関わり方にも、とても通じる学びを、地元の方や小野路が大好きな皆さんと一緒に体感しました。

とじる